おのれナポレオン 宮沢りえ頑張った!!

女優・天海祐希が軽度の心筋梗塞のため降板し、宮沢りえが代役を務めることになった舞台「おのれナポレオン」の当日券に長蛇の列ができているそうです。11日には、朝10時30分時点で昼・夜公演ともに、販売予定枚数を大幅にオーバーするほどの人数が並んだといい、会場の東京芸術劇場がツイッターで「今からお並びいただいても、当日券をお求めになれる可能性は一切ございません」と異例のアナウンスを発する事態に至ったとのこと。



11日は昼・夜、2回の公演を予定。両公演の当日券を希望する人は会場が開館する9時から並び始めることになるが、10時30分の段階で東京芸術劇場は「本日の公演ですが、昼夜公演共に、すでに大勢のお客様にお並びいただいております。すでに販売予定数を大幅にオーバーしておりますので、今からお並びいただいても、当日券をお求めになれる可能性は一切ございません。何卒ご了承下さい」とツイッターで告知しました。



宮沢りえは08年末、当時まだ結婚していなかった男性との間に子供ができたことが分かったそうです。しかし、その時、野田秀樹が作・演出の舞台「パイパー」の稽古に入っていました。しかも2カ月公演。身重で乗り切るのは不可能で、降板すれば多大な迷惑を掛けるとともに妊娠が公になることを宮沢りえから打ち明けられた野田秀樹は、体に負担のかからない演出に誰にも悟られずに変更したそうです。今回はその野田秀樹が芸術監督を務める東京芸術劇場の舞台。実際に客席から芝居も見ていた宮沢りえは、穴をあけるわけにはいかない恩人からの依頼にすぐに快諾したということです。


宮沢りえ ベッドシーン



スポンサーサイト
プロフィール

神戸のサラリーマン

Author:神戸のサラリーマン
神戸勤務のサラリーマンが芸能情報を発信中!!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX 矢野未夏 the BEST ブルーレイプレミアム BAGUS[Blu-ray]
こちらも・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX