真木よう子のプロフ特集!!

10月15日生まれ 身長160センチ 千葉県出身




2001年、映画『DRUG』(監督:菅原浩志)でデビュー。以降、数多くの映画・TVドラマ・舞台に出演。2006年『ベロニカは死ぬことにした』(監督:堀江慶)で映画初主演、『ゆれる』(監督:西川美和)で第30回山路ふみ子映画賞 新人女優賞を受賞。2007年『SP警視庁警備部警護課第四係』(CX系/総監督:本広克行)で演じた紅一点の女性SP・笹本絵里役や、12人の異なる監督・脚本家・キャストという今までの連続ドラマにはないスタイルが話題になった、連続ドラマ『週刊真木よう子』(TX・08年)に主演し注目を集める。さらに、2010年には、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で、坂本龍馬の妻・お龍を好演。2011年にはNHKドラマ10『カレ、夫、男友達』(原作:江國香織「思いわずらうことなく愉しく生きよ」)に主演。

通常版【BOOK】「IQUEEN VOL.2」真木よう子


真木洋子巨乳オナニー 投稿者 foreversensei

週刊真木よう子〔DVD-BOX 初回限定生産版〕




0円タブレットキャンペーン!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

神戸のサラリーマン

Author:神戸のサラリーマン
神戸勤務のサラリーマンが芸能情報を発信中!!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX 矢野未夏 the BEST ブルーレイプレミアム BAGUS[Blu-ray]
こちらも・・・
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX